家庭内暴力 アルコール依存症

Image Replacement

家庭内暴力をアルコール依存症の親から受けた心の傷によって、生きにくい人生を生きているあなたに届けたい方法です。


「アダルトチルドレンとは」

ac-6.gif

アダルトチルドレンとは大人になりきれない子供という意味ではありません。

まちがった解釈をしている人が多いと思いますが、アダルトチルドレンという言葉自体を知らない人も多くいることでしょう。

機能不全な家族で育ち、自分やまわりの人たちに問題を引き起こし、生きづらさを抱えている人たちのことを「アダルトチルドレン」(AC)といいます。

機能不全家族とはアルコールや薬物、ギャンブル、浮気、借金、仕事、買い物、非行、摂食障害などにのめりこんでやめられなくなり、自分や他人に害を及ぼすような行動を繰り返す依存症(アディクション)にとらわれている人のいる家族を指していいます。

もともとはアルコール依存症の親からの家庭内暴力を受けて育った子供たちを指していましたが、夫婦で喧嘩の絶えない家庭や独裁者のように家族をコントロールする家庭など問題を抱えた家庭で育てられた子供も同じような症状を示すことが分かりました。

このような機能不全な家族では、一方の親や子供が共依存者になったりします。

共依存とは自分より他人の世話に夢中になり、他人が取るべき責任を自分が取ってコントロールしようとする行動をいいます。

機能不全な家族では身体的虐待、性的虐待、各種の精神的な虐待などが、日常的に起こり得ます。
このような機能不全家族で育つと大人になっても生き方に大きな問題を抱えることになって、不健全な行動や思考、コミュニケーションが繰り返されるため、普通にふるまうことや他人とのコミュニケーションがうまくとれず人間関係に大きく支障をきたして生きづらさを抱えて悩むようになります。

「トラウマとなるPTSD」

ひどいトラウマを受けた場合後遺症となって残り、のちの人生にも大きく影響します。

身体的、性的虐待を日常的に受けて育つとPTSD(心的外傷後ストレス性障害)の症状を示したり、または解離といわれるような症状を示します。

PTSDの主な症状は強烈なトラウマの記憶が心から消えずに何度もその事件や出来事が繰り返して思い出され、もう一度起こっているかのように体験されるフラッシュバックというものです。
トラウマを引き起こした状況と同じような状況に置かれた場合、身体的、精神的にパニックを起こします。

人生に希望を失い、不眠症になったり、感情が爆発したり集中力がなくなったり、常に何かに脅えていたりというような行動をとることがあります。

解離の症状というのは自分が自分からはなれてしまうかのように感じられたり、二重人格やときには多重人格のように人格が分かれ自分でも知らないうちに知らない場所に行ったりして、その記憶もないことがあります。

「子供への虐待」

自分が子供のころに虐待を受けて育つと、大人になって自分も子供に虐待してしまう場合が多いといえます。

親から幼少のころに虐待を受けたつらい経験を持つ人は、親を憎み、反面教師として自分では決して親のようにはなりたくない、ならないと決意するのですが、自分自身の傷が癒されていないため、カッとなると気がついたら子供を叩いていたという行為に自己嫌悪に陥ったりすることが多いのです。

虐待を長い間体験してきていると、自然に同じ振る舞いをしてしまうのです。
子供を叩いてしまった後は強い自責の念に駆られ、自尊心は弱くなり自分を愛することができなくなっていきます。
虐待をした親もまた、虐待を受けて育った可能性が高いのですから、この負の連鎖を今、あなたが断ち切る決意をすることが大切です。それは親を責めることではなく、傷ついた自分のインナーチャイルドを癒すことです。

自分がまず、アダルトチルドレンであるということを自覚したところからすべては始まります。

長い間受け続けた心の傷は時間をかけてゆっくり癒していきましょう。
適切な方法を用いれば徐々に回復していきます。
自分を肯定するアファーメーションを繰り返したり、自分自身を愛すること、そのままの自分を受け入れることが癒しにつながります。

「癒しと回復のためのセルフスタディキット」

日本ではカウンセリングを受けることがまだまだ一般的ではありません。

またカウンセリングの費用も保険適用ではないために6,000円〜12,000円くらいはかかってしまいます。
有名なカウンセラーなら20,000円位、一回でかかります。

精神科や心療内科も薬を出されて終わりといことが多くあります。
実際に心療内科等にかかっている方はご存知だと思います。
でもまた、薬で治ったといことはあまりないのが現状です。
また経済的負担だけでなく、人の目を気にして精神科や心療内科にかかることをためらっている多くの人がいるのも現実です。

そんなあなたのために、西尾和美先生は自宅でできるセルフセラピー体験をセルフスタディキットとして販売しています。

西尾和美先生はカリフォルニアで活躍する臨床心理学者であり、アダルトチルドレンで悩む多くの人たちを回復へと導いてきた実績を持つセラピスト・カウンセラーです。

どのようにすれば自分を変えることができるのか、その方法が詳しく書かれています。
自分の心の傷ときちんと向き合いたいと本気で思っているなら、今すぐ行動を起こすべきです。
今のままでは何も変わりません。
現状を変えて明るい未来を手に入れたいなら西尾先生のメッセージに心を傾けてください。


未来の扉はあなたが開くのです。

自分の生き方に自信がない・・・

でもこのままでいいんだろうか・・・

いや、いいはずがない!

自分を変えてもっと人生を楽しみたい!

そんなあなたに読んでほしいレポートです。

今なら無料で手に入れる事ができます。

>>レポートを無料で手に入れる!<<



引越し 準備


副作用なし!!不眠症で悩む人や朝スッキリ起きられない人に!

⇒■睡眠障害の改善に!光目覚ましPER3